ブログトップへ戻る > エアコン修理 > エアコン修理に伺いました!

エアコン修理に伺いました!

夏の冷房時、1番多くお問合せ、御依頼いただくのはドレン(エアコンの水を排出)エラーです・・・

今回はその1番多い原因となるドレンポンプ(水を外に排出するポンプ)の交換、ドレン配管(水が通るホース)の清掃をご紹介させていただきます★

IMG_1420  IMG_1425IMG_1415IMG_1421              ドレン配管に薬品(家庭で使うもので言うとパイプユニッシュのようなもの)を流し、高圧で汚れを流しきります!

2枚目の写真は新旧のドレンポンプです。

そして3枚目、4枚目はいつもご紹介させていただいておりますドレンパン(エアコンより出た水を受け、溜めておく)の洗浄前後です!

よく質問されるのがポンプの交換だけで安く修理はできないか、洗浄だけでどうにかして欲しい・・・ということです。・゚・(ノД`)・゚・。 そしてお客様の希望により、洗浄とドレン配管の清掃をさせていただきます。もしくはポンプの交換のみをさせていただきます。その結果、勿論その後しばらく問題なくエアコンをご使用されるお客様もいらっしゃいます!でも、やはりすぐにまた同じドレンのエラーが表示され、追加でポンプ交換や清掃をしていただくことが非常に多いです。・゚・(ノД`)・゚・。 2回の施工になりますと余分に時間もかかり、作業員も2回伺うことになりますので費用もかさんでしまいます・・・ 今回ご紹介させていただいておりますように、ドレンのエラーが表示される場合、多くの場合エアコン本体の汚れも酷いです!弊社ではなるべく低価格にて修理させていただくためにも、ドレンのエラーが出た場合、本体の分解洗浄、ドレン配管の清掃、ドレンポンプの交換の同時施工を多くの場合お勧めしています!!!暖房の季節になりますとドレンのエラー、水漏れは起こらなくなります。次の夏に向けて、夏に度々エアコンがエラーで止まってたなぁと思われるお客様は、こういったエラーの可能性もありますので、1度ご相談ください(o^―^o)              

《エアコン解決.comからのお知らせ》

登録するととってもお得!メルマガ始めました!

エアコントラブル〜よくあるご質問〜

Home > エアコン修理 > エアコン修理に伺いました!

お問い合わせ
無料トラブル診断

Return to page top

こちらの電話番号をタップしていただくと直接お電話可能です。